スィーツ・お惣菜 アモーレボンボンズ

愛する全てのものたちの健康を考えた誠実な食品

誠実な食品

calendar

誠実な食品とは、安全・安心して食べられるごまかしの無いものである!
誠実な食品とは。

私たちが愛してやまない雑誌、暮らしの手帳
別冊誠実な食品から引用すると

誠実な食品とは次の条件を満たすものです

  • 安全で安心して食べられること
  • ごまかしのないこと
  • 味のよいこと
  • 品質に応じた買いやすい価格

となっています。

ごく当たり前のことなのですが
これがなかなか難しい。

イズニー発酵バターの原材料表示
上のの写真はまちええるが使っているバターです。
フランスのイズニー社の発酵バター。
原材料は生乳の表記のみ。
当たり前でそれ以上でもそれ以下でもない。

最近、それが流通と言うものかと思い
がっかりした事がありました。

有名なフルーツの大御所のゼリーを頂きました。
普段なら見もしない原材料表示のラベル。
ゼラチンではなくゲル化剤の記載があり

ゼラチンを使った場合では良いところ数日しか
保ちませんが、ゲル化剤使うと…
何と賞味期限が60日になるんです。

ロス無くして
流通に乗せるのってこういう事なんだ。

パウンドケーキだって いつ迄もしっとりしていて
欲しいのが作り手。
トレハロースという添加物使えば、
馬鹿馬鹿しい位にしっとり感が続く。

最大限、私の知る限りの無添加で作る作業。
手仕事の限界を感じながら、それでも

私たちは誠実に食品を作り続けたい!

是非、食品の原材料表示ラベル見てみて下さい。
その食品には何が使われていいますか?

この記事をシェアする

コメント

  • こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

    by WordPress コメントの投稿者 2018年3月11日 5:30 PM

down コメントを残す




管理人

さいとうちづる

さいとうちづる

パティシエール、愛犬家、(有)まちええる代表取締役。料理マニア、気象マニアでもある。ビール・愛犬mon・夫をこよなく愛する理系女。大切な家族のためにペットと飼い主が分け合って食べられる機能性おやつ、手作りごはんをご提案。現在フランス語と気象予報士資格取得にチャレンジ中。